ぽっふん日記

3兄弟 悩みや喜び とかとか

長男の家庭科が荒れてるってよ🙃その②

 

自己紹介✄

poffun.hatenablog.com

 

いっちょやってやるか!と悟空ばりの気合を入れて、いざゆかん。長男の家庭科へ!

 

前回のお話↓

poffun.hatenablog.com

 

 

そんなわけで、授業参観ならぬ授業参加。勝手が分からず、とりあえず長男の教室へ向かうとフラフラ歩いている長男に遭遇😎いきなりやがな。

「あれ?お母さん、どしたん?」と聞かれて「いや、なんか家庭科が大変って聞いたけん手伝いにきたで😉」と言うと、小5の息子は嬉しそう❤そうだろう、長男は母親大好きだからね。

 

クラスを覗いてみると「あれ!?長男の母さんなにしてるん?」と色んな子たちに声をかけてもらった。

 

「みんなエプロン作るの大変って聞いたから手伝いにきたよ😉」と、元気いっぱいのAくんも「よし!やるか!」と前向き❤

このAくん。とってもパワーのある子なんです。リーダーのような引っ張る力もありつつ、先生に対して「わかりません!」と大きな声もだせる。また、長男が小2のときも同じクラスであったが担任に引っ張って連れて行かれる時に「児童虐待!」と叫んでいた子です。

パワーがあるがゆえ、彼の言動が良い方に転がれば良くなり、悪い方に転がれば他の子も一緒になってふざけてしまうような乱れてしまうこともあります😓

 

そう、まずはこの子のやる気をアップ!

 

「一緒にやろうね!どこまでやった?カッコいい生地選んでるやん!」みるみるやる気になり、「ここわからん!」と意欲的に😘

合間で他の子にもちょっかい出したりもしますけどね😅とっても素直なパワーのある子です。

 

あと、気になっていたBくん。長男に似たような雰囲気を感じます😀私が初めてBくんに気を止めたのは去年の授業参観の日でした。長男が参観日なのにも関わらず爆寝😂そんな長男にBくんは「おい、長男」と起こしてくれつつ、Bくんも爆寝😂

家庭科の時間も他の子の邪魔はしないのですが静かに自分の持ってきた本を黙々と読んでいました📖

 

長男もそうなのですが、他の子の邪魔にならないからほっとかれ気味になるんですよね😓

 

Bくんのところへ行き「どこまでした?」と聞くと「ここからわからん」と。そうか、わからないからやらないんだよね。うんうん。長男と似てるな。

「次は、ここをやるんだよ。一緒にいこう」と誘うと「めんどい…」といいつつ一緒にアイロンを当てたり、仮縫いをしていました。

しばらくするとBくんから「おれ、ポケットを2個つけたいん。こうやってズボンみたいに斜めにして中で手をつなぐようにしたい」と自分の希望を言ってくれました✨

これは、この思いを叶えねば!!と試行錯誤…。エプロンによくついているような台形のポケットにして両方から手を入れれるようにしてみては?と伝えました。「うん、2個のポケットじゃないけどそれがいい!」と。

 

ちょっとした気持ちの汲み取りでこんなにもやる気に…うれしいなぁ😢

 

出来上がったポケットは「ちょっと小さいなぁ」とBくんは言っていましたが、「中で手が繋がる♪」と嬉しそうでした。

 

さてさて、こんなふうに色んな子に関わりすぎて、長男がちょっとふてくされ廊下で座り込んでいました💦「どこまでできた?」と声をかけ手を握って戻ってくると「わからんもん…」と悲しそう。うぅ、申し訳ない😅

 

「すごいね、ここまでできたのか。次はね…」と具体的に指示を出すと長男はゆっくりとでも確実に作業を進めることができました。

そうなの、うち子って背中を押すとできるの😳

 

色んなこと関わることができて満足でした✨

 

暴言?暴力?一切なかったですね。やっぱりエプロン作りに意識が行ってなくてやることないから揉めてた感じもあります。

あと、ミシンで縫っていると下糸が絡まったり無くなったりであたふた💦あと、他のこのミシンを待っている間、ふざけ半分でミシンの速度を早くしたり遅くしたりする子も。

ガツンと叱りましたよ😐

 

こんな雰囲気からやっぱり担任一人では30数人の子どもたちを見てやるのは難しいなぁと感じました😓

 

急に休ませてくれた職場よ。ありがとう。

 

その後も家庭科の授業にお手伝いに行きましたが、まぁみんなそれぞれに頑張って仕上げていました✨

 

ちょっと参観日とは違って私も参加するので面白かったなぁ。でも、気を張ったなぁ。

先生って本当に大変だと思いました。

 

おつかれ、自分。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぽちっと応援

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログへ