ぽっふん日記

3兄弟 悩みや喜び とかとか

次男(小3)の通級指導教室でまた問題がありました😨②

 

 

自己紹介をどうぞ⛈

poffun.hatenablog.com

 

次男の通級指導教室では過去に不信感があり

poffun.hatenablog.com

 

保護者や子どもに渡すことのない資料を渡されていました。

poffun.hatenablog.com

 

そんなこんなで、またもや問題が…。

 

 

 

電話が鳴り、出ると通級指導教室のある学校の教頭先生からでした。

「先日、お詫びをしたばかりなのに、通級指導教室としてそぐわない指導をしてしまい誠に申し訳ありませんでした。つきましては、ご自宅までお詫びをしに…」

と話され慌てて「いえ、もうこのお電話で結構ですので💦」とお断りしました。

 

すると、「では、担当者からお詫びさせてください」と電話を変わり「誠に申し訳ありませんでした」とお詫びされました😅

 

「いえ、またよろしくおねがいします」

 

とお伝えしましたが、またお願いしてええもんだろうか…とも思いました。

 

しかし、途中で担当の先生を変えるなんて難しそうだしなぁ。次男本人はあんな授業を受けたものの、「そうなんだ」くらいな感じだったので、またとりあえず様子を見ようかなと。

 

「人に殺してくれと頼まれて人を殺したら」って教材、あったとしてもあんまり選ばないと思うし、かなり際どい教材だと思う。

「うちの子が人を殺しそうっていうんですか!?」と怒る人もいるだろうし、「殺す」という言葉を子どもに使ってほしくないって人もいるだろう。

 

学び方としては、沢山ある中の一つの方法だけど、わざわざコレを選ばないよねーって思う。

 

そして、そのあと、長男担当の先生より「通級指導教室で使用したプリントを差し替えたい」と申し出の電話があった。

「子どものプリントにそういう言葉が書かれていると思うだけでちょっと…」と。

 

そうだよな。私もそう思うもん😅

 

そして、次男の通級で使ったプリントは、差し替えられました。

 

 

色々モヤモヤしましたが、今回は早期解決ができ良かったです。また、何かありそうな予感はするのですが、とりあえず、このままの担当で進みます…。

 

 

もやもや。

 

 

 

応援求む

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログへ