ぽっふん日記

3兄弟 悩みや喜び とかとか

三男も音楽会の練習が多くなってきたようです🥁

自己紹介です🥁

poffun.hatenablog.com

 

三男の園でも音楽会に向けて練習が多くなってきているようです😳

 

木琴もとい、ウッドブロックが担当になった三男。カンコンカンコンと練習しているようですが、練習中にステックをコロンと落としてしまうようです💦

 

すると、慌てて拾い練習に参加するようですが、ピリピリした練習の中でもカンカラコンと落とし、あせあせあせ…。拾えずに固まるようです。

 

かわいい😳

 

そんな、園での様子を聞き、その様子を想像してむふふと笑う母です😋

 

しかし、こんな風に練習が多くなってくると定番の「幼稚園、潰れてしまったらいい」「なくなったらいい」とダークサイドに落ちる三男🥺

案の定、「もっと休みがほしい!」と休日終わりには必ず言っております。

 

なだめつつ、応援しつつ、しかし、彼の様子をじっと見つつ。

 

この見極めが本当に毎回難しいと思うのですが、親しかできんことなので毎回必死こです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぽちっと応援してください。

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログへ

情緒不安定?な次男にツッコミを入れてみた😳

 

自己紹介です🌠

poffun.hatenablog.com

 

イライラしやすい次男。寝るときは長男、次男、三男と私で一緒に寝ています。

すると、隣で横になっている次男がグズグズと涙を流しだしました。

 

「どしたの?次男??」

 

そう聞くと、次男は

 

「なんでこんなに足が痛いのに明日、学校に歩いていかないかんのよ!」

 

と泣きながら怒り出した。

 

 

え?!どういうこと!?!?足が痛いなんて初耳だけど😳ビックリしつつ、なんだか情緒不安定な感じやないかいと思いゆるーいかんじで次男に話してみた。

 

 

「いやいや、落ち着け次男。確かに、学校は歩いていってほしいよ。毎日ね。でもさ、次男の足が痛いのって今、お母さん初めて聞いたよ?お母さん、足が痛い時とかは車で送ってあげてるよね?ぷぷぷ」

 

そう言いながらぷぷぷと笑うと、次男もぷぷぷと泣きながら笑いだした。

 

どうやら自分で言ってることがおかしいことに気づいたようだ😂

 

「ね?次男。明日朝も痛かったら車で送るからね?湿布しておく?」そう聞くと「いらん」とそっぽを向いてしまった。

 

こんな風に家でなら切り返しもできても、学校だとなかなか難しいこともあるんだろうなぁと思っちゃいました。

しかし、こんな風に思い込んでしまって涙まで出ちゃう次男💦本当に、色々心配どころ多いわ😳

 

 

翌朝、無事に足の調子は良くなり、スタスタと歩いて登校しました😆

 

 

なんだろうね、成長痛かな??

 

心も体も健やかに大きくなぁれ🌱

 

 

 

と、願う母です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぽちっとな

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

三男からクレームが入りました🥺

 

自己紹介💫

poffun.hatenablog.com

 

 

ぽやぽやしている三男。かわいいわー。癒やされるわ−。と、何してもええわーとなっておりますが、そんな三男からクレームが🥺

 

「ママ、もうすぐなのに何で準備しないの!」

 

はて?🥺

 

何かしら?と聞いてみると

 

「キラキラの木を何でださないの!」

 

クリスマスツリー!!🎄

 

 

というわけで、まだ11月ですが三男に叱られて、クリスマスツリーだしました。

みなさんのお家はもうクリスマスの準備しましたか?

 

 

これ、すごく気に入っているのです。一回使ったらおしまいなんですけど、液体を入れたらモクモクと木になるんです🥺

育つ姿も愛おしい❤

 

 

 

 

 

ぽちっとな

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログへ

自分を見てくれ!と全身で叫んでいる子😳

 

自己紹介です🏵

poffun.hatenablog.com

 

先日、小学校に子どもたちの迎えに行ったときのことである。

 

門柱の上に座って他の子たちをみている一人の男の子がいた😯それはまるで「自分を見てほしい」「かまってほしい」「愛してほしい」「認めてほしい」と全身で叫んでいるようだった。

 

どうしようかな。

 

悩んでしまった。声をかけるべきか、他に先生がいるから様子をみるべきか…。少しすると男性の先生がその子に声を掛けていた。

しかし、その子は先生の言葉には耳をかさず、しらんぷりをしている。

 

どうやら欲しかった言葉ではなかったようだ。

 

「降りなさい!危ない!」「ここは登るところじゃないよ!」

そう、彼はそんなこと分かっている。彼の欲しい言葉ではない。

うーん。先生がいるのに私が声をかけるのは変かなぁ余計に意固地になっちゃって危なくなったら困るしなぁと考えていると、男性の先生は説得を諦めたのか去ってしまった。

 

 

ええのんかいっ😳

 

 

今度は女性の先生(次男の担任)が走ってきて「あらー!」と声を掛けている。「大丈夫?抱っこする?」そんな声が聞こえてきた。彼はニヤリと笑って自分から降りてきた。

「抱っこせんでいいわ!」とかなんとか言っている。

その後、しばらく先生と話して「おれ、帰るわ」と歩いて帰っていった。

 

どうやら自分の学年の子たちは既に帰っているようだ。

 

この子がどんな言葉が必要だったのか。100%正解なんてわからないけど「抱っこしようか?」の言葉に照れたのか自分ですすんで降りてきている姿を見るとなんだかほっこりしてしまった。

 

そうだんだよな。男性の先生のように正論をぶつけられると尖ってしまう。思いに寄り添ってくれるって本当にありがたいなぁ。

 

色々考えさせられた出来事でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぴっと応援求む

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログへ

インフルエンザ予防接種を三兄弟で受けました💉

 

自己紹介です🏥

poffun.hatenablog.com

 

インフルエンザ、今年は流行しそうな気もするようなせんような…。毎年、インフルエンザの予防接種をしていると1回の接種で良いと聞いているので毎年受けています。

インフルエンザ脳症も怖いですしね。

 

予定を予め伝えておかないとパニックになることもある息子たち。インフルエンザ予防接種も何日か前から伝えていました。

長男→絶対イヤだ。おれ泣くわ。

次男→ふーん(注射は得意)

三男→いたいのイヤよ

イヤ率が高めですが、当日。注射を打つ順番について聞いてみました。すると、

「おれが最初にやるわ!」と次男。

 

みんな嫌がっているから…次男、あなた男前…🥺

 

 

すると長男が

「じゃあ、次はおれしかないやん」

 

三男も注射を嫌がっていたから、「きっと泣くよ、おれ」と言っていたのに長男すてき🥺

 

 

三男は「したくない!」とまだ言っている…😢

 

 

さぁ、やってきました。小児科。

次男はすすんで前に出て「おれからや!」と言っている。

 

やだ、男前🥺

 

次男が打ったあと長男が泣きそうな顔をしながら「おれは絶対に泣く」と言いながら腕を出している。

 

ほんとうにかわいいやつめ🥺

 

しかし、意外と痛くなかったようで「いたくない」と呟いていた。それを聞いて次男も三男も笑っている。

今がチャンスだと三男を剥いで座らすと「いやー!」と半べそ😢

 

そんなこんなで今年も無事に終わりました。やれやれ。

 

予防接種でインフルエンザにならないってわけじゃないけど、かかりにくかったり、かかっても症状が軽症になるならと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぽち頼む

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

 

次男、将来の夢を語る🌈

 

自己紹介🌈

poffun.hatenablog.com

 

「学校に行く意味がわからない」「何にも楽しいことがない」「面白くない」と日常生活に不満が多い次男。でも、学校にいくと休み時間に友達とサッカーをしたり本を(授業中とかに🙄)読んだりとそれなりに楽しんでいる。

 

大人になり、仕事をして生活していくことは「面白くない」ことだったり「何も楽しいことがない」こともあると思う。学校や園は最初の社会であり、家族とは離れて一人で乗り越えていかないといけない。

 

今、たくさん感じて大人になったときに「どうやったら生きやすいのか」を見つけれるようになってほしい。

 

さて、こんな考えを悶々と巡らしている母ですが、次男には全く関係もなく…💦

次男に「大人になったらどうやって生活するのか?」という話はぼちぼちしております。そのせいか、先日、次男から将来の夢を語られました。

 

 

「おれ、大きくなったら、ニートになる!」

 

 

やーめーてー😇一番なってほしくない職業だよ。あれ?ニートって職業??

 

 

ニートになってどうやってご飯を食べていくの?」と追求すると、

 

 

 

「お母さんが買ってくれる冷凍チャーハンを食べて生きていく!」

 

 

だーかーらー😇そのお金はどこからくるのさ😭

 

 

お母さんはこれからおばあちゃんになるし、ずっと仕事はできなくなる。お金だってそんなにあるわけじゃない。もしかして、お金が足りなくて次男に「ちょっとお金足りないからちょうだい」とか言っちゃうかもしれないよ。

 

そう伝えると険しい顔をしていました🙄

 

でもね、もし仕事するのが大変なら他にも方法があるから一緒に考えようねと伝えました。

 

将来の夢、ニート…。これは実現させるわけにはいかんな😳

 

 

とりあえず、タンパク質と鉄とってイライラの気持ちを落ち着かせよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

応援こちら

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログへ

子どものイライラにのせられる私😓

 

自己紹介です🍂

poffun.hatenablog.com

 

次男のイライラの波が激しくて、飲み込まれそうな私です😣

 

「なんで学校やか行かないかんの?」「意味ないしあんな場所」「なんちゃおもろない!」…。

 

 

やーめーてー😣

 

帰宅するなりグチグチと文句、文句、文句…。私も仕事で疲れており、優しい気持ちになれないし、そもそも今、その余裕もない😇

 

喧嘩腰の次男に喧嘩腰で対応してしまい、反省…。

 

週一回の通級指導教室も「ただ時間かかるだけやん。何の意味もない!」と怒鳴り散らす次男に「そのイライラを人にぶつけないようにするにはどうしたら良いのかを学ぶのよ!あなたがもっとイライラしなかったらこんなとこ行こうって言わないわ!送迎もしないといけないし、お母さんやて行かんでいいならいきたくないわ!」と応戦してしまった。

 

自己嫌悪ですわ。

 

 

それでも、彼のイライラの原因はなんとなくわかる。音楽会ももう少しだし、マラソン大会に向けて休み時間にマラソン練習もあるらしく、自分の好きなことができる時間がどんどん減っているのだ。

 

わかっちゃいるけど、イライラがお互いに止められない😭

 

通級指導教室については担当の先生に「通級に行くメリットや楽しさを少しでも多く彼に伝えてほしい。具体的には宿題をする時間をとるとか、運動遊びの時間をつくってもらうとか。」と具体的にお願いをして、通級の内容を見直してもらった。もちろんソーシャルスキルの時間もとりつつ、彼が前向きな気持ちになれるようにと。

 

初回は成功した。次男は不機嫌になることはあったが、出された課題はできたようだ。

 

あぁそれにしても、まずは私に余裕がないことには…。

 

落ち着け、私。がんばれ、私。

 

とりあえず、チョコとコーヒーで自分を慰めます☕😢

 

 

 

 

 

ぽちっと応援

↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログへ