ぽっふん日記

3兄弟 悩みや喜び とかとか

三男(4才)はチャイルドシートが苦手😅

 

三男(4才)はチャイルドシートが苦手です😑私の住む地域は、一人一台車を持つような『移動は自家用車』が当たり前の地域。子どものチャイルドシートは必須なのですが、長男8才、次男6才でジュニアシートを卒業し、三男だけチャイルドシートに座るのは「なんでぼくだけ座らないといけないのか!?」と、とても不満げでした😅

それでも、「車がばーん!して、三男がぼーん!って車から飛び出たらいけないからするんだよ」となんとかかんとか言い聞かせたり、「座らないと発車できませーん」と親の意地を通したりと駆け引きしながらやっていましたが、いや、これむしろ運転手気分のが良くないか?と三男が2才のとき、ハンドルを購入しました。

 

運転手さん気分になれる、気がする。

↓↓↓↓

[rakuten:es-toys:11236437:detail]

 

これを購入したらまんまとやる気になってくれました😂

「運転手さん!シートベルトしないといけませんよ!」「エンジンかけてください!」とのせつつ。私も運転したながら、「右に曲がりますよーハンドル回してー」と一体感を出しつつしばらくは運転を楽しみました。

音もでるし、喋るし。マジックテープもついていて、ベビーカーにも付けることができてすごく良かったです。

 

そう、今は使っていません。三男はアンパンマンを卒業し、ゴジラにハマっております🙄

 

今は、色々調べた結果、シートベルトに付けるタイプの補助ベルトを愛用しています。

↓↓↓↓

 

これ、ベルトに付けるだけ。なので、夫の車にもささっと付け替えられるし、「今日は後ろに座る!やっぱりママの隣に座る!」といろいろ要望のかわる三男にすぐさま対応できてしまいます😀

国土交通省認定の安全基準を満たしている安心安全の商品】

子供を車に乗せる際に一番大切な安全面。スマートキッズベルトはEUや米国の厳しい基準をクリアし安全認証を取得。日本国内でもチャイルドシートやジュニアシートと同じく、日本国土交通省が採用している安全基準「Eマーク」(ECE R44/04、グループII&III)を取得しており衝突実験もクリアしているので安心して使えます。

類似商品は存在しますが安全認証、つまりEマークを取得していない製品は、安全性が保証されておらず、世界中を探してもベルト型の乗車用補助装置でEマーク取得済は「スマートキッズベルト」のみになります。

 

ベルト1本でチャイルド(ジュニア)シートが不要!コロナ禍で車移動が増加する中、「スマートキッズベルト」累計販売本数40万本突破!|株式会社セレブのプレスリリース

 

ジュニアシートやチャイルドシートが苦手。大人と同じシートベルトならできるのなら本当におすすめです😀

 

にほんブログ村 子育てブログへ