ぽっふん日記

3兄弟 悩みや喜び とかとか

夏休みの宿題のペース配分🙄

夏休みの宿題のペース配分🙄


f:id:poffun:20220722062244j:image

 

さぁ、夏休み!長男(小5)と次男(小3)はおうち、三男(年中)は夏季保育、私と夫は仕事。

 

そう、普段の長期休暇は長男と次男だけで過ごしてます🙄

お昼くらいに連絡をしてご飯を食べるように促し、食べたら宿題するんだよ!と念押します。

最初に宿題をやるべきなんでしょうけど、お留守番頑張っての気持ちとかご飯を食べたら宿題という流れですることで子どもたちと話して決めましたが、もし、私の帰宅時にも宿題を忘れていたら…それが何度か続いたら(何度か続くがポイント)、朝イチに宿題をするように伝えてます。

 

さて、宿題のぺース配分は子どもたちと話して決めています。宿題のページ数を日数で割って具体的な数を示します。また、休みの日は何日欲しいか?も聞きます。

次男は週4日休みたいと言って、残りを宿題のページ数で割ると1日7ページくらいやらないといけなくなりました🤤

実際の夏休みの宿題を見せながら、「週4休みだと、ここからここまで、やることになるよ?」と伝え、「今と同じ週2回の休みなら、ここからここくらいまででいけそうですよ!」と伝えると、あっさり週2休暇でいけました🙄

 

そして、やるところは毎日私が付箋を貼っています。問題数が多すぎるとそれだけでやる気をなくしてしまう息子たち🫣

丁度良いくらいを探してます。

 

そして、大物宿題(読書感想文、ポスターなど)は、私が休みの日に一緒に集中してやることを伝えました🙃

 

長男は特に気持ちを書いたり(描いたり)は苦手です。でも、思いがないわけではないので、気持ちに寄り添いながら、具体的になるようにすると、なんとかできるのです。

そこに行き着くまでが大変ですけどね🫠

 

我が家の長期休暇の宿題のススメ方

  1. 子どもと相談しながら進め方を決める
  2. やるところに付箋を貼る(見てわかるようにする)
  3. 予定を示して見通しを持たせる

 

 

さて、今年もがんばります🥺

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村